2014年09月21日

ナウシカの部屋


まだ9月なのに寒いな。
例年より気温低いんじゃないか?




P1230320.JPG

外は寒くなったが、作り直した植物ゲージは
絶好調。成長が早く見ていて楽しい。




P1230328.JPG

購入した時に育てるのが難しいと言われた
クライマー系。
これも新しい葉が展開され始めてスイッチが
上手く入ったようだ。

そう言えば、ナウシカが変な植物を
育ててる秘密の部屋があったが、ガキのころ
こんな部屋いいな〜なんて思ってた。
同じように水も流れてるし、ちょっと貴重な
植物だし、現実になったか?(笑)




P1230338.JPG

後は水中だな。
ちょこっとだけ魚を入れたいが、
なかなか決まらない。

グラミー、ハチェット、ベタ、アピスト。
んん〜…。植物の産地で言えばハチェットか
アピストなんだがな…。
小型のタティアも捨てがたい。

明日ショップうろついてみよっ。



posted by yana at 03:54| Comment(4) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

ギリセーフ!


今回の植物ゲージでやらかした事…。

ゲージ清掃中に植物を直射日光に当て過ぎ、
一種、致命的ダメージを負わせてしまった。
残る葉一枚と根だけで何とか回復して欲しいが、
そんなアホな失敗もやらかすだろうと、
保険を掛けていた。




P1230284.JPG

やった成功!芽?が出てきた!

葉をカットし、そこから増やす方法。
ギリセーフ!

貴重な現地採取植物。
大切にしなきゃな。



posted by yana at 01:22| Comment(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

復活!!


ゴキ野郎の発生で解体を余儀なく
されたテラリウム。
大切な植物は救わなければ!と作業開始!

取り敢えず脳内設計図でホムセへ。




P1230188.JPG

今回の材料はコレ。上手く行くか??




P1230187.JPG

まずは殺虫剤を吹き付けた底の部分を
撤去。良く見ると水の流れが悪い。
この材料はダメだったかな?
どのみちリセットだったかも…。




P1230194.JPG

二重底を外す。
月に2回程水は交換してたが、
そこの部分は結構ゴミが。大半は炭化
コルクのカスだが、水の色は赤色で
まるでRio Negro!(笑)

せっかくだから、全体清掃。
そして今回のコンセプト…。




P1230196.JPG

棚と水。
材料はキッチンに置く調味料の棚。
てきと〜にサイズを測ったわりには、
いい感じに入った。ギリだったけど。(笑)

そして今回からオーバーフローは停止。
二重底でもないし、メンテも楽だし。

最後に植物。




P1230215.JPG

復活!!

今回はちゃんとした素焼鉢に。
環境が変わったから成長は一時的に
止まるだろうけど、これでメンテ性も良くなった。
増えた植物は株分けも出来たし。

上の棚は培養中の植物。
真ん中のアクリルケースは生きていてくれたカエル。
まだ隙間あるし、まだまだ植物は追加出来そう。
水上葉もやってみるか?
プラケでサラマンダーも欲しい。


魚もいいな…。
水位低いから選択としては…。
ハチェット、アピスト。南米に拘らなければ
ワイルドベタ。んん〜どれもいいね〜…。
パントドンもたまらんな…。


オーバーフローの滝のような音もなくなり、
水中モーターから上げた水の滴り音が
心地いい。

取り敢えず、テラリウムは
アクアテラ風植物ゲージとして復活!!!



posted by yana at 00:34| Comment(0) | テラリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする